梨状筋症候群

梨状筋症候群でこんなお悩みありませんか?

  • お尻から太ももにかけて痛みや痺れがある
  • 座っているのも痛くて、直ぐに横になってしまう
  • 神経痛の様な鋭い痛みがある
  • ふくらはぎや足先まで痛みや痺れが広がってきた
  • 立ったり歩いたりするのも辛い

BB-fine整骨院でその症状は改善へ向かいます。

脚の痺れが無くなってきました!

お客様写真

脚の痺れが、筋膜リリースをする事で、少しづつですが、

良くなってきた感じがします。

先生にも毎回ていねいに施術してもらっています。

ありがとうございます。

大阪市都島区 40代 K、Kさん 主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

立ち仕事が楽になりました。

お客様写真

立ち仕事をしていると、毎回脚に痛みが出てたのですが、

筋膜リリースを一度してもらっただけで、痛みが無くなり、大変助かっています。

ありがとうございました。

 

大阪市都島区 M、Fさん 70代 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同業者の先生からも推薦を頂いてます。

向井先生のバナー

お電話ください。

梨状筋症候群とは!

梨状筋症候群はスポーツ選手に多いと言われますが、運動をしていない方も発症します。

主な症状は臀部の痛みで(座骨神経痛)、使い過ぎて硬くなった梨状筋が、梨状筋の真下を通る座骨神経を圧迫して痛みが出ます。

股関節をよく動かすランニング、サッカー、野球では捕手の座る動作時に症状が強く出やすいです。長く座っていると症状は強くなり、歩くと楽になることもあります。

臀部を押すと、痛みや筋肉の硬さを感じ、脚の外側に向けてしびれや痛みが放散することもあります。

当院の筋膜リリース療法なら、その症状は改善します。

筋膜リリース療法とは?

痛み、こり、歪みの原因は第二の骨格と言われている筋膜の癒着が根本的な原因になります。

筋膜の癒着を手技ではがすのは大変ですが、メディセルを使って筋膜リリースをすれば、

痛みもなく簡単に剥がす事が出来るのです。

*メディセル・・・筋膜リリースをする専用の機器

メディセル筋膜療法のイメージ メディセル筋膜療法のイメージ

BB-fine整骨院は、大阪でも数少ない、メディセリスト認定者在中店舗です!

メディセリスト認定者在中店舗 メディセリスト認定者在中店舗

あなたの痛みや不調の原因は「疲労」や「生活習慣」で、筋膜が癒着する事による、身体の歪み、全身の体液の循環不良です。

人間は60~70%が「体液」で出来ています。

体液とは血液・リンパ液・脳脊髄液などがあり、生命の維持には欠かせません。

この水分が体の中で『循環』されて老廃物を内臓を通して排除して栄養を体中に巡らせ細胞を元気にして回復させます。

細胞が元気な人ほど、この体液量が多く滞りが無い状態です。

 

しかし、筋膜が癒着していると、この循環が上手くいかず、様々な身体の不調、歪み、不定愁訴の原因となります。

筋膜リリース療法は、この循環を良くする画期的な療法なのです!

家族まるごと筋膜ケア

子供から大人まで、安心して受けていただける施術の為、ご家族でのご来院も増えています。

 

国家資格者の確かな技術と不調の原因となる筋膜リリース!

再発防止の為の体の歪み矯正!!

これが当院の選ばれる理由となっています。

施術内容

原因となる筋肉(梨状筋)のストレッチと股関節のストレッチ、臀部のマッサージがメインになります。

梨状筋はデリケートな筋肉なので、強くマッサージしたり、無理やり伸ばしたりはしません。

*状態を診て臀部に筋膜リリースをする事もあります。

股関節の歪みが、梨状筋症候群の原因となる事もあります。普段からの股関節のストレッチが予防へとつながります。