シンスプリント

こんなお悩みありませんか?

  • すねの内側が痛い
  • 痛みで走れない
  • 走り終わっても痛い
  • 病院で、疲労骨折ではないと言われた
  • 湿布やマッサージでも治らない

同業者の先生からも推薦を頂いてます。

向井先生のバナー

お電話ください。

シンスプリントとは?

シンスプリントは、正式には「脛骨過労性骨膜炎」といいます。

痛みの症状は、

〇スネの内側が痛い
〇ふくらはぎが痛い
〇スネの内側の骨(脛骨)を押すと激痛がする
〇走ったり、ジャンプをすると痛い
〇ズーンと、鈍い響くような痛みがある
〇骨がきしむような感じがする

と、痛み方が疲労骨折に似ているので、レントゲンを先に撮ってもらう事もオススメします

スプリントは筋肉の過剰ストレスが原因となることが多いですが、それ以前に、

足のアーチや、踵の向き、足の傾きなどが、一番の原因です。

この原因を解決しないと再発しやすいことがわかります。

シンスプリントの改善、再発を防ぐには、

緊張した筋肉を緩める、根本的原因の足の歪みを治す・・・・

当院の筋膜リリース療法なら、その症状は改善します。

筋膜リリース療法とは?

痛み、こり、歪みの原因は第二の骨格と言われている筋膜の癒着が根本的な原因になります。

筋膜の癒着を手技ではがすのは大変ですが、メディセルを使って筋膜リリースをすれば、

痛みもなく簡単に剥がす事が出来るのです。

*メディセル・・・筋膜リリースをする専用の機器

メディセル筋膜療法のイメージ メディセル筋膜療法のイメージ

BB-fine整骨院は、大阪でも数少ない、メディセリスト認定者在中店舗です!

メディセリスト認定者在中店舗 メディセリスト認定者在中店舗

あなたの痛みや不調の原因は「疲労」や「生活習慣」で、筋膜が癒着する事による、身体の歪み、全身の体液の循環不良です。

人間は60~70%が「体液」で出来ています。

体液とは血液・リンパ液・脳脊髄液などがあり、生命の維持には欠かせません。

この水分が体の中で『循環』されて老廃物を内臓を通して排除して栄養を体中に巡らせ細胞を元気にして回復させます。

細胞が元気な人ほど、この体液量が多く滞りが無い状態です。

 

しかし、筋膜が癒着していると、この循環が上手くいかず、様々な身体の不調、歪み、不定愁訴の原因となります。

筋膜リリース療法は、この循環を良くする画期的な療法なのです!

家族まるごと筋膜ケア

子供から大人まで、安心して受けていただける施術の為、ご家族でのご来院も増えています。

 

国家資格者の確かな技術と不調の原因となる筋膜リリース!

再発防止の為の体の歪み矯正!!

これが当院の選ばれる理由となっています。

施術内容

シンスプリントの原因となる筋肉(前脛骨筋、後脛骨筋)を筋膜リリース、マッサージで緩めていきます。

この筋肉は、足のアーチにも関与している為、他のスポーツ障害の予防にもつながります。

シンスプリントスポーツ障害に悩む方は足のアーチが崩れている事が多く、筋膜リリースでアーチを回復させる事で、改善と再発の防止につながります。

画像は、第一中側骨のMP関節(親趾の付け根)が落ち込んでいる為、足のアーチが崩れています。(ハイアーチ、甲が高い足)

足の状態に合わせて、テーピングで足の歪みを補正します。

足下を改善する事は、改善、予防だけでなく、姿勢にも関与します。

治療も美容も足下から。

当院のシンスプリントの治療は、他のスポーツ障害への予防にもつながります。

運動をしていて体の不調を感じたら、迷わず当院のメディセル筋膜療法を受けてみて下さい。

プロのアスリートも使用している、メディセルで筋膜リリースしませんか?